サイトテーマ移行作業により一部の記事で表示がおかしい箇所があります。順次修正しておりますので、今しばらくお待ちください。

水野修平ビックバンド【無観客】ライブ配信のお知らせ

フルハウス岩崎将史(まさふみ)です。

以前にテレワーク動画の音楽ミックスと動画編集のご依頼を頂いた「水野修平ビックバンド」。

このバンドのライブ配信が決定いたしました。

現時点で決まっている詳細
  • 日時
    • 2020年7月18日(土)
    • 15:00頃〜 / 18:00頃〜
  • 配信場所
    • オールドカフェ(愛知県豊明市)

公開URLなどは「水野修平ビックバンドのホームページ」にて当日公開されます。(当記事でも公開します)
YouTubeライブを始めいくつかのプラットフォームを予定していますので、多くの方にお楽しみ頂けます。

詳細は決まり次第、このページでもご案内いたします。

バンドとフルハウスが協力してのライブ配信

フルハウスではカメラ、マイク、PCを始めとしたライブ配信システムを持ち込みます。
とは言え、無観客のライブ。
限られたコストの中で行わなければなりません。

最低限のシンプルなシステムでコストを押さえるプラン

今回はこの様な簡易なプランを作ってみました。

水野修平BigBand@OldCaffeのライブ配信プラン
水野修平BigBand@OldCaffeのライブ配信プラン

音声はステレオペアを中心に

音声はDPAの無指向マイクにて収録。
通常のビッグバンド収録では楽器毎に近接マイクを用意しますが、最低限の4本のみ。
これでサウンドクォリティーとコストダウンのバランスを狙います。

まだ日にちがあるので、使用機器など少しプランは変わるかも知れませんが、概ねこんな感じでいこうと思っています。

映像はバンドスタッフと一体に

映像はフルハウス持ち込みは1回線だけ。
バンドスタッフが映像カメラを持っているということですので、その回線をフルハウス持ち込みのビデオスイッチャーに接続します。

バンドメンバー
  • saxophone
    • 椿田薫  早川ふみ  塚本奈加  佐藤祐紀  塚本真里絵
  • trumpet
    • 平手裕紀  本川航  服部優菜  長瀬良司
  • trombone
    • 藤澤伸行  餌取雄一郎  仁藤由佳  本多菜穂
  • piano
    • 水野修平
  • bass
    • 荒川悟志
  • drums
    • 上野智子

コストダウンをしながら、より音楽にマッチしたライブ配信を目指して

これらより映像の機器や人員コストも大幅に削減することができます。
さらにはバンドや楽曲の事がよく分かっているバンドスタッフがカメラワークを行うことで、より音楽にマッチした映像配信ができる可能性があります。

フルハウスとバンドが一体となって協力し、行うライブ配信。
上手くいくか不安もありますが、お時間の合う方は是非、ご覧頂ければと思います。


フルハウスではこのような「ライブ配信」のお手伝いも行っています。
あなたのコンテンツで機会がある時は、是非お声がけください。

まずはお気軽にお問い合わせください

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

株式会社フルハウス 代表取締役
名古屋音楽大学 非常勤講師

作曲・編曲の仕事から起業しスタジオ設立。クラシックからポピュラー、アナログからデジタルまで全てを高次元操り作品をクリエイトしています。

コメント

コメントする