FM岐阜|レトロチック・ライブラリー特別版「心の砂漠」

FM岐阜で2020年8月10日に放送された番組「レトロチック・ライブラリー特別版」の収録を行いました。

情報
  • 出演
    • 語り:小島愛
    • ギター:Kazuyuki Ito
  • 技術
    • 録音・撮影
      • 山田貴々力(フルハウス)
    • 編集
      • 岩崎将史(フルハウス)

また、合わせて動画の撮影も行いYouTubeに公開しました。

目次

収録時間はわずか30分

この収録はラジオ番組ということもあり、普段のOAと同じ用にお二人がスタジオに入り同時に録音を開始しました。

同時録音でも別室でソーシャル・ディスタンスを確保

同時録音と言っても愛知県は新型コロナウイルスによる非常事態宣言の最中です。

きちんとしたソーシャルディスタンスを確保するために、それぞれ別の部屋にて収録。

もちろん音声・映像の技術者もそれぞれ別の部屋で作業。

1つの部屋に1名しか人間がいないという完全に区画が別れた状態ので、同時録音です。

レコーディング・スタジオは元々、各パートの音声をクリアに録音するために、この様な収録方法が通常でした。

この環境は、コロナ渦中においての様々なエンターテイメントの発信に役立てると思います。

1テイクの1発で完成

録音は20分に渡り止まること無く進みました。

番組のコーナー20分を一度も止めること無く収録完了。

お二人の素晴らしい進行技術に簡単です。

スタジオの利用時間が短いということは、スタジオ代や製作費が極限まで押さえられることになります。

流石のプロの語りと進行です。

YouTube動画の音声は無編集・ノーカット

公開した動画は1テイクをそのまま動画にしており、音声の繋ぎ編集や録り直しなどは一切行っていません。

収録したそのままをご覧頂いています。

原作者の

原作者の秋鹿 庵月さんもツィートしていただきました。

動画は「フルハウス・ミュージック」のYouTubeチャンネルでもご覧いただけます。


フルハウスでは、ライブ配信サービスを提供しています。

音楽、サウンドのプロフェッショナルだからこそ届けられる音楽コンテツに特化したサービスとなっています。

場所はどこでもOK!

  • 自社スタジオ「フルハウス」
  • コンサートホールやライブハウス
  • サロンやラウンジ
  • 音楽練習室
  • レストランやカフェ

など、様々な場所から配信を行うことができます。

詳しくは「ライブ配信サービス」をご覧ください。

また動画制作も相談も受けております。

まずはお気軽にお問い合わせください

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社フルハウス 代表取締役
名古屋音楽大学 非常勤講師

作曲・編曲の仕事から起業しスタジオ設立。クラシックからポピュラー、アナログからデジタルまで全てを高次元操り作品をクリエイトしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる