第10回 神戸国際フルートコンクール・第2次審査-セッション2

第10回 神戸国際フルートコンクールに出場されている満丸 彬人さんの第2次審査-セッション2の出演録音・撮影・動画制作を行いました。

数百名の応募の中から第1次審査を見事に突破し20数名に残った満丸 彬人さん。
第1次審査の動画もフルハウスが制作しました。

目次

第10回神戸国際フルートコンクール について

第10回神戸国際フルートコンクールは以下の日程で行われています。

  • 第1次審査8月26日(木)~9月5日(日)
    • 2022年3月22日~3月28日/in 神戸 オンライン
  • 第2次審査
    • 3月22日(火)・23日(水)
  • 第3次審査
    • 3月25日(金)
  • 本選
    • 3月27日(日)
  • 表彰式・披露演奏会
    • 3月28日(月) 令和4年度以降に延期(予定)
  • 注意:新型コロナウイルス感染症の影響により、当初予定していた日程を変更しました。(04/05/2021)

入賞者には賞金も付与される国際的なコンクールです。

第1位 賞金 200万円・賞状
第2位 賞金 100万円・賞状
第3位 賞金 50万円・賞状
第4位~第6位 賞金 20万円・賞状

  • 上記のほか特別賞を授与することがある。
  • 最高位入賞者に対して、神戸市内および日本国内でのソロリサイタルのほかに、日本国内の演奏団体等からソリストとして招請されることがある。

第10回 神戸国際コンクールコンクールの各出場者の動画は下記の公式WBサイトにて視聴頂けます。

第10回 神戸国際フルートコンクール 公式WEBサイト

フルハウスの出張録音・撮影サービス

今回の動画はフルハウスの出張録音・撮影サービスを利用して外部ホールにて行われました。

今回の収録については詳細を後日WEB記事にて知らせ予定です。
公開したらこのページでもお知らせします。

先ずは満丸 彬人さんの健闘を願っております。


フルハウスではこの様な音楽コンクール向けの録音・撮影・動画制作などを承っております。

まずはお気軽にお問い合わせください

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社フルハウス 代表取締役
名古屋音楽大学 非常勤講師

作曲・編曲の仕事から起業しスタジオ設立。クラシックからポピュラー、アナログからデジタルまで全てを高次元操り作品をクリエイトしています。

目次
閉じる