こんなことでお悩みではありませんか?

メージ通りのサウンドにならない

——— どうすれば良いのか検討もつかない

プロの作品と比べて何か物足りないサウンド

——— メジャー作品のような音にならない…

音圧が上がらない

——— 音量は上げてるのに、迫力がいまいち…

聴く場所によって全然違う

——— 車やイヤホン、PCでバランスがバラバラ

全ての曲の音量と質感が揃わない

——— 一般的なメジャー作品は一定で聴きやすいのに…

なぜ、このような事が起きるのか?

本物の生演奏を知らない

マスタリングは技術力はもちろん、作品ごとに「サウンドの質感や方向性」は大きく異なります。スペック的には優秀なサウンドであっても、アーティストが求めるベストなサウンドとは限りません。
クラシック、ジャズ、ロック、ポップス、エレクトロ、邦楽など、私たちは、18年以上におよびマスタリング作業のノウハウをベースに、お客様が求めるサウンドを最短距離で導き出せるお手伝いをさせて頂きます。

デジタルに頼ったサウンド作り

デジタル・デコーダーやPCでのレコーディング一般的になっていった90年代以降も、最終のマスタリング作業はアナログでの作業が行われています。少なくともメジャー作品の90%以上は。ただし、これらの機器は1台、70万〜数百万円と高価で複数台の連結が重要です。近年登場した低コストなマスタリング・スタジオのほとんどは、高価なアナログ機器を所有・維持することが難しく、PCでのプラグインと呼ばれるデジタル・ソフトウェアでサウンドを処理します。これは「なぜか薄い音。張り付いた平面的な音」の原因です。

正確な複数のスピーカー環境がない

人間の可聴範囲と言われる、20Hzから20Khzまでが、明確に聴こえるモニター環境。また、オディオスピーカーの基本と言われる、1way~3wayまでのマルチプルな再生環境が、マスタリング作業には必須です。なぜなら「全ての人が聴くであれば再生環境」を想定した調性が必要だらからです。
ただし、近年登場した低コストなマスタリング・スタジオのほとんどは、本当のマスタリング・エンジニアからは「なんちゃってマスタリング・スタジオ」と呼ばれています。

弊社ではこういった「マスタリング」の問題を、具体的なスキルで解決し、お客様への質の高い音楽作品を提供しています。

私達が「いいね!」と言われる理由

初回のヒアリング、 打ち合わせを重要視しています

お客様の求める「サウンド」と「予算」。この大きな2本の柱を元に「ベストな作業プラン」を模索します。また、ミックス作業前の録音や編集で詰めておくべき事をお伝えし、場合によってはそこから作業を引き継ぎます。

作品受賞暦も豊富。音楽と音響、両方を押さえた技術。

「音楽」「オーディオエンジニアリング」共に豊富な実績があり、様々に精通しています。クラシックからジャズ、EDMまで幅広く常にトップクリエイターチームとして活動しています。CDや放送など各分野でいくつもの作品の受賞暦があります。

世界最高峰のシステムを備えた 自社スタジオを所有

世界最高峰の録音機器ばかりを揃えた、自社レコーディング・スタジオを所有しています。無響の部屋から適度な響きを持った部屋まで。また、マイクの種類も30本以上と豊富。録音から編集、完成までを一貫して行う事が可能なこのスタジオで、日々、最新の音声技術の検証がなされています。

常に海外の 最新トレンドと技術を蓄積

常に海外のスタジオ、制作会社との交流、受注を通して世界的に最新のノウハウとトレンドを獲得しています。フルハウスにて制作された音楽は、ごくごく普通に世界中の様々なシーンで流れています。

最新デバイスを使い徹底的に 合理化された制作進行管理

制作工程は常にチームで最新デバイスを使いながら管理されています。大量の制作を質を落とさずに、スケジュール守りながら効率よく進めることが可能です。短期間での動画編集、ライブ配信などの為に必要なスキルを日々研究しています。

幅広い裾野とマーケティングを理解し、目標にコミットできる制作チーム

フルハウスはただの音楽家、音響家ではありません。音楽に関連するあらゆる知識と技術を持つだけでなく、マーケティングにも精通し、クライアントの目的に完全にコミットした制作進行を提供できます。

マスタリング作品

マスタリング完成までの流れ

リクエストを伺いながらの作品作りから、超特急での完成まで、ご希望をお気軽にお申し付けください。

STEP 1

打ち合わせ

無料

多い合わせフォームか、TELにてお問い合わせください。
担当者が詳細をお聞きし、まずは1曲部分の1部を「無料」で作業します。
ミックス済みのオーディオ・ファイルをアップロードしてください。アップロード先と方法は、弊社担当者よりご案内いたします。HDDやSDカードなどでお持ち込み頂くことも可能です。
オーディオ・ファイル以外の方も遠慮なくご相談ください。

STEP 2

試作作業

無料

担当エンジニアが、お客様の要望を踏まえて2~3タイプの試作作業をします。
試作したサウンドはWAVファイルやmp3にてご案内します。
それをお聴き頂き新たなご要望があれば、それを踏まえて再作業します。
もしお気に召さないサウンドであれば、この時点でキャンセルでき、費用は掛かりません。
気に入って頂き、本作業を頼みたい方には、詳細な見積をご案内いたします。

STEP 3

本番作業

正式にオーダーを頂いた後に、本作業に入ります。
全曲の音質、音量、音圧調整を行い、曲順、フェードアウト処理、曲間の調整などを行います。
この作業以降は、作業状況に応じて費用が発生します。

STEP 4

完成

全ての作業が完了し、お客様の確認OKを頂けましたら、必要な納品物を作成しお送りします。
音楽配信や映像作品ではBWVやWAVファイル、CDではDDPデータやPMCDなどを作成しお送りします。
ダウンロード納品、メディアでの納品などいずれも対応可能です。

遠方、海外の方もオンラインで対応
もちろんスタジオにて一緒にマスタリングも可能

マスタリング料金

まずは「無料お試し」からの安心オーダー

フルハウスはマスタリングの技術に自信を持っています。
どんな音になるのか?
不安を解消し、安心してオーダー頂けるように、まずは1曲1部分の「無料お試しマスタリング」を行っています。

お問い合わせ・無料相談

データ準備のポイント

  • 搬入データは最近ではミックス済みのオーディオ・ファイルが一般的です。ただし、WAV、AIFF、SD2などの非圧縮ファイルが基本で、mp3、AACなどといった圧縮ファイルの持込は音質の観点から可能な限り避けたほうが良いです。
  • オーディオ・ファイル以外のお持ち込みも遠慮なくご相談ください。
  • いわゆる「ブラック・ウォール・リミッター」と呼ばれる音量レベルを最大化する処理等は、外して頂いた物の方が、音質的に優位に作業ができます。

バウンスは必ずレコーディングやミックスダウン時のサンプリングレートで行ってください。
ビットではできるだけ大きな値にしてください。

どのような作業をするのか?

精緻なAD/ADコンバーターとマスタリング専用のEQやコンプレッサーを使って、サウンドに輝きと奥行きと迫力を加えます。

  • 曲順の並べ替え。曲間の調整。曲と曲の間をクロスフェードする等。
  • 必要のないノイズ、雑音を消す。
  • お客さんの拍手や声援、レコードプレイヤーで再生しているかのようなノイズなど、音響効果を加える。
  • 曲の長さを縮めたり、繰り返しを減らす、増やすなどの編集作業。
  • 強力な音圧アップ。音抜け、輝きを与える。
  • プレス工場へ搬入するDDPマスターと試聴用のコピーCD-Rを作成する。