ライブ録音・コンサート録音・出張録音

かけがえのない一度きりの音楽公演を、最善の記録方法で 

高音質録音がどこでも可能!

 
コンサート・ライブ・公演。かけがえの無い、その「瞬間」を「最高のクォリティ」で記録します。録音だけでなく、撮影・映像制作も対応可能です。大切なコンサートのひとときを高音質で記録。CD化、DVD化、放送など、圧倒的なクォリティとコストパフォーマンスを提供させて頂きます。

レコーディングのプロによるライブ録音・コンサート録音サービス

自社スタジオと連携し、当日の録音からトラックダウンまで専門スタッフが新設にトータルサポート!
上記一部だけのオーダーも大歓迎

プロ用ハイエンド・マイクとレコーダーを駆使した圧倒的なサウンド

最大で192Khz/32bitのスーパーハイレゾリューションにて録音可能。
アリーナクラスからライブハウスまで、プロフェッショナル公演からアマチュアの自主コンサートやライブまで幅広く対応いたします。

DVD、Blue-Ray、YouTubeなど映像も合わせて対応可能
民生機を使用した低コストな映像撮影からプロ対応まで。豊富なキャリアを持つ映像クルーと共に対応可能です。

クラシック・コンサート例

名古屋フィルハーモニー交響楽団 

愛知県芸術劇場コンサートホール

 
芸術劇場コンサートホールでのオーケストラコンサートのレコーディングを行いました。
世界トップレベルのオーケストラでのレコーディングと同レベルのシステムを用意。
さらにバックアップも含めて完全に2台で録音しますので、トラブルにも安心です。
詳細は弊社、岩崎将史がブログ記事にしていますのでご覧ください。

サントリーホールにてオーケストラのコンサート録音

 
国内のクラシックコンサートホールとしてトップを牽引するサントリーホール。最高峰の録音機器を持ち込んで、オーケストラのコンサートを収録。一度限りのコンサートの魅力をあまさず高音質にて収録します。

熱田文化小劇場にて小編成オーケストラの録音

 
名古屋の小ホールにて録音機器を持込み、CD制作のためのレコーディング。
日本を代表する声楽家、金原聡子さん、中井亮一さんのCDのレコーディングをフルハウスが行いました。
192Khz/32Bitのスーパーハイレゾリューションにて録音。
 このように内容に応じて、お勧めの録音場所のご提案、予約などから対応します。


 

歌劇「明日の瞳」東京公演を 5.1ch サラウンドにて

 
宮川彬さん作曲・指揮のオペラ「明日の瞳」。
東京芸術劇場での初回公演をDVD撮影チームと共にホールに入り、5.1chサラウンドでの録音、後日のミックス・マスタリングを行いました。
 
視聴用YouTubeはステレオ2chですが、録音のリアリティと臨場感の雰囲気はお楽しみ頂けると思います。

主な収録実績オーケストラ:新日本フィルハーモニー交響楽団/名古屋フィルハーモニー交響楽団/小牧市交響楽団(現中部フィルハーモニー交響楽団)/愛知交響楽団/愛知室内楽交響楽団
主なホール:東京芸術劇場/サントリーホール/愛知県芸術劇場/日本特殊工業市民会館/電気文化会館/名古屋市各区文化小劇場/碧南エメラルドホール

ポップス・ロック コンサート例

佐藤竹善 with The Jazz Creatures Your Christmas Night 2018

名古屋ブルーノート公演をレコーディング

 

「Sing Like Talking」の佐藤竹善さんが  2014 年より行っている Jazz Band  との「 Your Christmas Night 」ツアー。CD化もされているこのシーリズの公演のレコーディングを、弊社が担当しました。
Band  は、「江藤良人 さん(Dr) 」「井上陽介さん (Ba) 」「宮本貴奈さん (Pf)
偶然にも、江藤良人さんはThe ERROSにて、井上陽介さんは森山威男さんのBANDなどで、弊社がライブ・レコーディングをさせて頂いてきたメンバーでした。

「夏木マリ」ライブハウスツアー2015 レコーディング

夏木マリさんの名古屋クラブクアトロでのライブをTV番組用に48chのマルチ録音。後日、ミックスとマスタリングをフルハウスにて行いました。夏木さんのバンドマスターであり夫でもあるパーカッション奏者「斉藤ノブ」さんからも、その仕上がりと音質に絶賛頂きました。

「露崎春女」ライブ・レコーディング

スーパー・ボーカリスト、露崎春女さんの名古屋BlueNoteでのレコーディングシステム担当をしました。
Apple Music, iTunesなどで配信されています。

「後藤浩二 the EROS」@JAZZ in Lovry

ジャズピアニスト「後藤浩二」がリーダーを努めるピアノトリオ"the EROS"。そのライブCDのレコーディングとミックス・マスタリングをフルハウス岩崎将史が行いました。

フルハウス岩崎将史の音楽ブログでも発信中

出張録音

どこへでも、お伺いします

 
フルハウスではどこへも録音へ参ります。
「他社スタジオでレコーディングしたいが、エンジニアやミックスはフルハウスで」
「自宅の練習にて高音質で録音したい」
どんなご要望でも対応します。是非、お問い合わせください。

乃木坂ソニースタジオにてベーシック録音作業

shift.jpg shift.jpg shift.jpg shift.jpg shift.jpg shift.jpg shift.jpg
日本屈指の大型スタジオにバンド録音。その後、録音データを持帰りフルハウスにてヴォーカルダビングやミックス、マスタリング作業を行いました。

東京湾岸音響スタジオにてストリングセクションのダビング作業

shift.jpg shift.jpg shift.jpg shift.jpg
東京のオーケストラメンバーにストリングスセクションのダビング作業。このように演奏者のご都合にあわせて、どこへでもまいります。

料金

楽器編成や会場、本番時間や作品によってマイクの数などが異なります。そのため内容や用途をお聞きしないと、はっきりとした価格はお伝えできません。
エンジニアの人数や、移動・機器運搬コストなどでも価格は変わるため、実際の価格はお見積いたします。
お気軽にお問い合わせください。

まずは、お気軽にご相談ください。